FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ナスカ

土曜日に国立科学博物館でやってるナスカ展アンコールを見に行ってきました。
公開期間もう終わってるので紹介文としての価値は無いですね(^_^;
本当はもっと早くに行くつもりだったのですが、というか行ったのですが、その時は外に一時間待ちの列が出来ていたので逃げ帰りました。
その後平日に休みが貰えそうだったのでその日に行こうかと思ってたら休みは無かったことになって、こんな最終日前日に行くハメに。
でもまぁ、入館25分待ちと以前よりはマシな条件にはなってたからいいか。風凄かったけどね。


それだけ外に人がいると言うことは中にもいっぱい人がいるのは当然。
ゆっくり展示物を見て回れる状況とはちと言えなかった。

それでも人の多さに納得出来るほど内容は面白い。
ナスカと言うと地上絵以外浮かぶ人はそういないだろうが、ミイラやら土器やら頭蓋骨やらいろいろなモノが出展されていた。
特に土器のデザインが秀逸。つか可愛い。可愛すぎる。欲しい。
一例として買ってきたポストカード載っけとこう。


これだけでなくてもっといっぱいあったんだよ。
南米文化圏だけあってグロいものも多数あるんだけど、この芸風なのは変わらないのが何とも。
例えば敵の首級(要は生首)を持ってる人とか、人間を頭から丸かじりしてる神様とか。それがとっても可愛い。
とにかく斬首表現大好き。敵の首級をとって装飾して持ち歩いてたとかいう奴らだけはある。ちなみにその装飾首級も展示されてたよ。

ナスカの地上絵を大型スクリーン上でヴァーチャルで見れるってのがメインだったみたいだけど、人が多すぎて画面に集中できず、土器ほどは楽しめなかったかな…。

とにかく土器コレクションが家でも見たかったので目録買って帰ろうとしたら既に売り切れ。
ああ、最終日直前だもんね…。

スポンサーサイト

2008年02月24日 駄文 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。